Story at VERVE - 異業種・未経験から大好きなコーヒーの世界へ -

Story at VERVE - 異業種・未経験から大好きなコーヒーの世界へ -

Story at VERVE - アルバイトから正社員へのステップアップに挑戦 Reading Story at VERVE - 異業種・未経験から大好きなコーヒーの世界へ - 1 分

VERVEでは多様なバックグラウンドを持ったスタッフが多く活躍しています。今回は、保育園で栄養士として勤務した後VERVEへ入社され、昨年には最も輝いていたスタッフに贈られる、年間のMVPに選出されたMizuhoさんにお話を伺いました。未経験からスペシャルティコーヒーの世界へ飛び込まれたきっかけや想い、そして今後の目標についてお伺いしました。


PROFILE

  • 入社年月:2023年4月入社
  • ポジション:プアポジション

-----------------------------

Q. まずは簡単に自己紹介からお願い致します。

Mizuhoです。入社は2023年4月でちょうど1年になりまして、現在はプアポジションをやらせて頂いております。

Q. 入社前のご経験・経歴について教えてください。

5年間保育園の栄養士として給食を作っていました。給食を作ること以外にも、担任を持って栄養指導、食育、子供の食の成長に携わるお仕事をしていました。


Q. コーヒー業界への転職は大きなキャリアチェンジだったと思いますが、何かきっかけはあったのですか?

きっかけは色々あるのですが、元々人とたくさん関わる仕事が好きだったのと、以前もアルバイトでカフェで働いていたことがあって、その時の経験を通して接客が好きだなと気づいて。専門学生時代に栄養士の道に進むことは決めていたのですが、その後保育園でお仕事をしてみて、接客ではなかったので、このままでいいのかなと、本当に自分のやりたいことを考えることが多くなったんです。

それから、当時保育園のお仕事と並行して、ヴィーガン・クッキーを作る仕事を友人としていました。友人はコーヒーの知識がすごく豊富で、私はそのコーヒーに合うお菓子を作っていたのですが、そこから将来自分のお店を持ちたいという夢がどんどん膨らんできて。その時に私は食の知識だけでいいのかなと思うようになって、だったら私もコーヒーの知識を極めよう!と思い、転職の決意をしました。


Q. 数あるコーヒーのお店の中でもVERVEを選んだ理由は?

最初からVERVEが良かったんです。元々お客さんとして新宿店に通っていて、その理由はやっぱりサービスでした。味ももちろん好きなのですが、他のカフェにはない温かいオーラがVERVEが一番強かった。それで、やっぱり帰ってきたくなる場所というか、疲れた時や、気合いをいれたい時に行きたくなる場所は私の中ではVERVEで、サービス・接客業として復帰するなら、VERVEが良いなと思って挑戦しました。

ただ、入社する決意をする時はコーヒー業界は未経験だったので不安で、お店のスタッフに聞いてみたんです。「私コーヒーのこと何にも知らないけど、始められるんですかね?」って。そうしたらその方が「あ、でもここは大丈夫ですよ。私も全くコーヒーの知識のないところからスタートしたから。」って言ってもらえて。それで決めました。

入り口はサービスが素敵だったからなのですが、実際にお話を聞いて、働く環境もすごく良いんだなと。コーヒーも美味しいし、勉強にもなるし、最後にスタッフとのその会話がとどめでしたね(笑)

-未経験からでもOKというのは良いですよね。

そうなんです。私の年齢だとだいぶ経験を重ねている方も多いので、他のお店では経験者を求めているところも多い中で、VERVEもそうかなと思いきや、未経験でもOKだったので応募しました。


Q. 未経験からスペシャルティコーヒーのお店への入社だと勉強することも多かったと思いますが、入社して経験できたことについて教えてください。

ほんとにたくさんあります・・・!一年でこんなに勉強できるんだって思いました。中でも、ステップアップのカリキュラムは筋道立てて作られているので、未経験だからこそ、そのステップに合わせて一生懸命勉強できました。まだ全然勉強中ですが、そんな環境にいたから、ここまで知識は得られたんじゃないかなと思います。カリキュラムは、やる気があればある人ほど先にどんどん進めますし、自分のペースで勉強したければじっくり取り組むこともできます。

Q. 昨年は最も輝いていたスタッフに贈られる、年間のMVPに選出されたそうですが、ご自身でその理由をどう捉えられていますか?

やっぱり評価してもらえるだけの環境があるからだと思います。

この人嫌だな、一緒に働きたくないな、という人がいたら、やっぱり自分のパフォーマンスも落ちるだろうし、その人の目を気にしたり、思うように接客やスタッフ間のコミュニケーションも取れないなって思います。VERVEは周りのスタッフの人柄が良いからこそ、自分の力を発揮できたし、それを評価してもらえるのも、細かいところまで気づいてくれる広い視野を持ったスタッフがたくさんいるから。それが私も嬉しいし、頑張れる理由です。

もちろん一年勉強する中で、これで良いのかなとか考えることもありました。だけど、無意識に声をかけあったり、見守ってくれる仲間の存在は大きいです。「今の良かったね」とその場で評価してくれたり、スタッフ間の連絡ツールの中にもGood serviceやお客様からいただいた嬉しい反応を共有するチャンネルがあって、評価しあえる存在が常にいる。私の力というよりは、そんな皆の存在があるからこそ、選んでもらえたと心から思います。


Q. 将来の目標をふまえて、いま頑張っていること、今後の目標は?

今頑張っていること・・・いっぱいあります(笑)ちょっと抽象的なのですが、時間を無駄にしない。やっぱり人間だから疲れもでてくるし、なんとなく時間が過ぎてしまいそうな時も、毎日気を引き締めて、一杯一杯一生懸命向き合うことが大切だなと。コーヒーの知識をもっと身につけて、この一年培ってきたことをいかにお客様に伝えられるか、は日々意識しているところです。

今後の目標は、今頑張っていることと共通していますが、日々勉強というか、どんどん新しい種類の豆やメニューも出てくるし、マシンもリニューアルされていくので、知識も常に更新し続ける必要があって奥が深いなぁと思っていて、シンプルに日々貪欲に知識を蓄えていきたいなと。それがまた今後に活かされていくかなと思っています。


Q. 最後に応募を検討している方へメッセージを一言お願い致します。

私みたいにコーヒー業界に転職を考えていて、かつVERVEが少しでも視野に入っているんだったら、もう絶対VERVEに来てほしいです。学べる環境、素敵な仲間、その全てにおいて良い環境のコーヒーショップってなかなかないんじゃないかと思っています。迷っていたら是非VERVEへ。

質問は以上です。ありがとうございました!

一覧へ戻る