COSTA RICA

SUMAVA HONEY-PROCESS

FIG · DARK CHOCOLATE · DECADENT

¥2,000

This variant is currently sold out

入荷した際にお知らせをご希望の方は、下記のフォームにご記入ください。

▼「最短でのお届け」を選択されたお客様
ご注文日より7日以内に発送いたします。

▼「お届け日指定あり」を選択されたお客様
ご注文日から8日以降のお届け希望日をショッピングカートページ「備考欄」へをご記入ください。

 

スマヴァ ハニープロセス

今年のフィンカスマヴァは、濃密なイチジクのと芳醇なダークチョコレートのフレーバーが特徴です。

ハニープロセスの特徴であるダークフルーツの強い味わいも是非お楽しみください。

内容量:200 g / Whole Bean
  • Bean Details
    Producer

    Francisco Mena

    Country

    Costa Rica

    Region

    Lourdes de Naranjo, West Valley

    Cultivar

    Caturra

    Process

    Honey-Process

    Elevation

    1670 - 1780 Meters

    Harvest

    January - April

    Tasting Notes

    Fig, Dark Chocolate, Decadent

  • Farmlevel Story

    Farmlevel

    スマヴァはチェコ共和国シュマヴァ国立公園にちなんで名付けられ、フランシスコ メナの農園スマヴァ デ ロウルデスはコスタリカ ウェストヴァリーValle Occidentalのロウルデス デ ナランホに位置しています。コスタリカのコーヒー生産を25%占めており、ウェストヴァリーの特徴は近くになるタラス地域より高度が少し低く、気候がもっと乾燥しています。しかしこれらの不利点はウェストヴァリーが年々築き上げてきたCoEでの素晴らしい実績を妨げることはありませんでした。
     
    コーヒー農家としてはまだ新人だが、フランシスコ メナはコーヒー貿易のベテランで、マイクロミル革命の創設者のひとりです。
    2000年代初め頃のコスタリカコーヒー業界を徹底的に変えた人です。
     
    スマヴァのコーヒーノキは太平洋とカリブ海の間の強風から守られるために植えられた樹であり、その木々の間にメナはカトゥーラ、ゲイシャ、SL-28、そしてビジャサルチを育てました。今回のスマヴァ デ ロウルデスのカトゥーラはペナゴス製のエコパルパーで最低限に果肉と粘液を剥がし、その後揚げ床に二週間ほど乾燥させます。

     

    Named after the Šumava National Park in the Czech Republic, Francisco Mena’s
    Sumava de Lourdes sits perched in the Lourdes de Naranjo micro-region of Costa Rica’sWest Valley - or “Valle Occidental”. Responsible for nearly 25% of Costa Rica's coffee production, the West Valley is characterized by slightly lower altitudes and drier climates than the neighboring Tarrazu region. All that doesn't stop the West Valley from maintaining a formidable track record in the Cup of Excellence, year after year.

    Despite being relatively new to coffee farming, Francisco Mena - best known as the co-founder of Costa Rica’s premiere boutique coffee exporting operation, Exclusive Coffees - is a veteran of the coffee trade and one of the founding fathers of the “micro-mill” revolution that, well... Revolutionized the Costa Rican coffee industry in the early 2000’s.

    Amidst Sumava’s cross-hatch of cypress trees, planted to protect against the fierce
    winds than careen between the Pacific Ocean and the Caribbean Sea, Mena grows such varieties as Caturra, Gesha, SL-28 and Villasarchi. This selection of caturra from Sumava de Lourdes has been minimally de-pulped and de-mucilaged (earning it the classification of “black-honey”) using a Penagos eco-pulper before drying on raised beds for upwards of two weeks.

Enjoy SUMAVA HONEY-PROCESS With