BURUNDI

Kamira

Pear · Gingerbread · Textured

¥2,000

現在こちらの商品は在庫切れです。

入荷した際にお知らせをご希望の方は、下記のフォームにご記入ください。

▼「お届け日指定なし」を選択されたお客様
ご注文日より7日以内に発送いたします。

▼「お届け日指定あり」を選択されたお客様
ご注文日から8日以降のお届け希望日をショッピングカートページ「備考欄」へをご記入ください。

サブスクリプションシステムで
旬のコーヒーを定期的にお届けします。 

詳細はこちら:サブスクリプションページ

カミラ

梨の酸味とジンジャーブレットの甘さが合わさり、テクスチャーのあるボティ感。甘さとテクスチャーのバランスの良さが光るカップです。

内容量:200 g / Whole Bean
  • Bean Details
    Producer

    Pierre Nzeyimana

    Country

    Burundi

    Region

    Tangara Commune, Ngozi Providence

    Cultivar

    Red Bourbon

    Process

    Washed

    Elevation

    1700 - 1900 Meters

    Harvest

    April - June

    Tasting Notes

    Pear, Gingerbread, Textured

     
  • Farmlevel Story

    Farmlevel

    KamiraのゼネラルマネージャであるPierre Nzeyimanaさんは初め、コーヒーと共に穀物の栽培をしていました。2002年に彼はNgoziの精製場で収集ポイントのマネジャーに応募するという挑戦をしました。マネージャーとして10年間働いていた一方で自分の精製場を開く夢を持っていて長年精製場のノウハウを学びながらついに準備を整えることができたのでした。2012年に妻のLeonciaさんと3人の息子の力を借りてPROCASTA NkandaウォッシングステーションをTangaraに正式にオープンし、Pierreさんは農家で働く人々を公平に扱うことを誓いました。長期的、短期的なゴールでもPierreさんは核となる物を失ったことはありません。Nkandaウォッシングステーションの強さについて聞かれた時彼はすぐに「お互いに信頼し合える農家の方」と答えました。そして「ボーナスを与え、彼らが幸せであることを確認すること」と付け加えました。PROCASTAの未来は明るいです。Pierreさんは日々のオペレーションから徐々に身を引き息子への引き継ぎへの準備を始めています。

    Pierre Nzeyimana, the General Manager of Kamira, first began farming a variety of cereal crop along with coffee. In 2002, he made the leap by applying for a collection point manager role at a washing station in Ngozi. He had been working as the manager for 10 years while keeping his dream of opening his washing station front and center. Learning the ins and outs of the washing station operations for many years, Pierre was finally ready to make moves. In 2012, PROCASTA Nkanda Washing Station officially opened for operation in the Tangara Commune with the help from his wife, Leoncia, and their 3 sons. Pierre has vowed his station will always be committed to excellence while helping to elevate the farmers. With long and short term goals, Pierre has never lost his core focus; the farmers. When asked about the strengths of Nkanda Washing Station, Pierre immediately answered, "the farmers - they have put their trust in me, and I have put my trust in them." And "to make sure the farmers are happy and giving them a bonus," he added. The future of PROCASTA is bright. Pierre plans to slowly phase himself out from the day-to-day operations and have his sons step in after they each graduate from university.

Enjoy Kamira With