Ecuador

Las Tolas Bourbon

Fresh Mango · Graham Cookie · White Honey

¥2,160

現在こちらの商品は在庫切れです。

入荷した際にお知らせをご希望の方は、下記のフォームにご記入ください。

▼「お届け日指定なし」を選択されたお客様
ご注文日より7日以内に発送いたします。

▼「お届け日指定あり」を選択されたお客様
ご注文日から8日以降のお届け希望日をショッピングカートページ「備考欄」へをご記入ください。

サブスクリプションシステムで
旬のコーヒーを定期的にお届けします。 

詳細はこちら:サブスクリプションページ

ラス トラス バーボン

クリームのようになめらかでホワイトハニーを感じる、濃厚でも後味は軽く甘みをともないます。鮮やかな酸味よりも、マイルドな果実味でマンゴーのようです。飲みやすく、特に早朝の一杯におすすめです。

内容量:200 g / Whole Bean
  • Bean Details
    Producer

    Arnaud Causse

    Country

    Ecuador

    Region

    Pichincha

    Cultivar

    Bourbon

    Process

    Washed

    Elevation

    2306-3200 Meters

    Harvest

    January-July

    Tasting Notes

    Fresh Mango, Graham Cookie, White Honey

  • Farmlevel Story

    Farmlevel

    コーヒーは私たちの生活にさまざまな形で浸透します。 Arnaud Causseにとってのコーヒーの旅は、Robusta農場で働くためにアフリカのガボンに船で訪れたところから始まりました。軍隊での奉仕活動を辞退した後のことです。彼はそこでコーヒーの栽培を初めて経験し、コーヒーに対する深い関心と情熱を見出し、エチオピアとルワンダの両方で多くのプロジェクトと農場での仕事に取り組みました。数年後、彼はドミニカ共和国、エルサルバドル、コスタリカを旅しながら生産の仕事を続け、その後エクアドルに向かいました。
    ピチンチャは、スペシャルティコーヒーで常に知られていたわけではありません。 2000年以前は、この地域は主にロブスタインスタントコーヒーを生産することで知られていました。今日でも、国全体で収穫される大部分は商業的に栽培されたコーヒーです。エクアドルは近隣諸国に比べて専門生産者が少なく、生産コストも比較的高いことがコーヒーの総生産量の減少につながってはいますが、エクアドルの景観にはスペシャリティコーヒーを栽培するのに多くのメリットがあります

    標高は、アンデス山脈に囲まれた海抜3200メートルまでの範囲です。温度差が幅広いことで、コーヒーは多くの天然糖を吸収します。カップはチョコレートフォワード、ラウンド、そして甘いです。
    このバーボンは完全に洗浄され、すべての粘液が取り除かれています。 Arnaudは、コーヒーを最大32時間発酵させてから、水路に通して余分な果物を取り除きます。この処理方法により、カップと仕上がりがクリーンになります。彼のコーヒーは太陽の下でパティオのベッドで乾燥され、コーヒーが乾式粉砕されて輸送されるまで羊皮紙に大切に保管されます。

Enjoy Las Tolas Bourbon With